大切な財産である不動産(土地・住宅・マンション・事業用建物)について、どのようなお悩みをお持ちでいらっしゃいますか。
現地や役所、複雑な権利関係等も調査し、ご売却または有効活用のお手伝いをご希望に沿った形で進めて参ります。司法書士、土地家屋調査士、解体業者とも連携し、それぞれの事情に配慮した対応をいたします。
「不動産を売却したいがどうすれば」といったことから、「実際売却する場合いくら位になるのか知りたいので査定してもらいたい」など、なんなりとお問い合わせください。

お問い合わせ先

お電話でのお問い合わせ  0268-25-2316 月~金 /9:00~18:00
土  /9:00~17:30
FAX:0268-25-2329 MAIL:info@ookita.co.jp

メールフォームからお問い合わせ

ご相談受付フォーム

ご売却(価格査定)の流れ

Step1 ご相談
お客さまがご売却を考えられた動機や目的、またご希望の金額など、まずはお客さまのご要望・お悩みをお聞かせください。その場で簡易査定もいたします。
住居の場合、居住中でもご売却は可能です。何なりとご相談ください。
Step2 不動産(現地)調査・価格査定
適正価格をご提案する為、対象不動産の個別要因をお調べいたします。 対象不動産そのものの調査はもとより、複雑な権利関係、法令上の制限や地域特性等、安全な取引のために欠かせない調査をしっかりと行います。
Step3 査定価格のご提示
調査結果、近隣の取引状況、市況データ等を総合的に分析し、ご売却が見込める金額をご提示いたします。ご提示させていただいた金額をもとに、ご希望もお伺いしながら、実際に売り出す場合の金額についてもご相談させていただきます。
Step4 売り出し価格の決定・媒介契約締結・売却開始
正式にご所有不動産の売却を決断されましたら、不動産の売却活動をご依頼いただくために媒介契約をご締結いただき、売却活動を開始いたします。
定期的に活動内容の結果報告を行います。
Step5 ご購入希望者の案内・交渉
ご購入を希望される方が現れましたら、弊社スタッフが現地をご案内いたします。その後、不動産購入申込書のご提示を受けたましたら、具体的な条件の交渉に入ります。売主さま・買主さま双方にご納得いただき、気持ちよくご契約にのぞんでいただけるよう進めてまいります。
Step6 売買契約(手付金のお受取)

売買条件に双方が合意しましたら、買主さまと不動産売買契約を結びます。このとき、買主さまからの手付金(一般的には物件価格の10~20%程度)をお受け取りいただきます。契約締結後は、契約書の記載内容に基づいて、双方の権利や義務を履行することになります。

Step7 お引渡し(残代金のお受取)
契約時にお約束した状態で買主さまへ引渡せる状態にする為、お引っ越し、公共料金の清算などお引渡しの準備をすすめ、当日は買主さまより売買代金の残金をお受け取りになると同時に、所有権の移転登記手続きと、物件(鍵)のお引渡しを行い、これで不動産売買のお取引は完了です。